HOME > 草思社文庫 一覧 > 戦艦大和誕生 下 「生産大国日本」の源流

戦艦大和誕生 下 「生産大国日本」の源流

戦艦大和誕生 下 「生産大国日本」の源流

前間孝則
まえまたかのり

大和は悲劇的な最期を遂げ日本は敗戦を迎える。だがその建造技術は戦後日本に引き継がれ「生産大国日本」の礎となった。現代につながる大和の遺産を検証する。

著者プロフィール

ノンフィクション作家。1946年生まれ。石川島播磨重工の航空宇宙事業本部技術開発事業部でジェットエンジンの設計に20余年従事。退社後、日本の近・現代の産業・技術・文化史の執筆に取り組む。おもな著書に『YS−11』『富嶽』『マン・マシンの昭和伝説』『戦艦大和誕生』(いずれも講談社)『日本のピアノ101年』『満州航空の全貌』(いずれも草思社)『技術者たちの敗戦』(草思社文庫)『新幹線を航空機に変えた男たち』『日本の名機をつくったサムライたち』(いずれもさくら舎)『飛翔への挑戦』(新潮社)など多数。

定価
:1,296円 (本体 1,200円)

頁数
:480

発刊日
:2017/06/08

ISBN
:978-4-7942-2282-4

ページトップへ 文芸社 草思社