HOME > 草思社文庫 一覧 > 人間の性はなぜ奇妙に進化したのか

人間の性はなぜ奇妙に進化したのか

人間の性はなぜ奇妙に進化したのか

著:ジャレド・ダイアモンド/訳:長谷川寿一
じゃれどだいあもんど/はせがわとしかず

隠れて楽しむ。一夫一婦制。人間の性のありかたは実は他の動物とはかなり異質。そのことが文明や社会のありかたを決めてきた!ダイアモンド教授のユニークな著。『セックスはなぜ楽しいのか』(サイエンス・マスターズ)を改題して文庫化。

著者プロフィール

ジャレド・ダイアモンド:1937年ボストン生まれ。カリフォルニア大学ロサンゼルス校教授。進化生物学者、生理学者、生物地理学者。アメリカ国家科学賞受賞。著書『銃・病原菌・鉄』(草思社)でピュリッツァー賞、コスモス国際賞受賞。同書は朝日新聞「ゼロ年代の50冊」第1位に選ばれた。他に『人間はどこまでチンパンジーか』(新曜社)、『セックスはなぜ楽しいか』(草思社)などの著書がある。
長谷川寿一:動物行動学、人間行動進化学。東京大学助手、帝京大学助教授を経て、現在、東京大学教授。動物の性行動と配偶システム、人の行動・心理の進化をテーマに研究している。

定価
:770円 (本体 700円)

頁数
:240

発刊日
:2013/06/10

ISBN
:978-4-7942-1978-7

ページトップへ 文芸社 草思社