HOME > 文芸社文庫 一覧

あくなき薩長の謀略 戊辰戦争
星亮一

どんな手を使っていたとしても、勝った者だけが正義と見なされる。欺かれ裏切られ、勝てる戦にも負 ...

ISBN: 978-4-286-19175-1

定 価: 734円 (本体 680円)

発刊日: 2017/10/15

跳弾 暴き屋稼業
南英男

渋谷のレストランで、通称ジョージという元チーマーで、遊び人の高校生が、真正拳銃マゥザーM2を ...

ISBN: 978-4-286-19170-6

定 価: 799円 (本体 740円)

発刊日: 2017/10/15

冬の翼
森詠

「きみのお父さんはバスクへ行ったんだ。バスクへね」17歳の少年・未来は、母の葬儀の日、おじさ ...

ISBN: 978-4-286-19172-0

定 価: 994円 (本体 920円)

発刊日: 2017/10/15

ザ・バブル
永瀬隼介

ビル火災という名の怪物は酸素を貪り食って荒れ狂い、炎の巨大な舌を突き出し、底無しの紅蓮に呑み ...

ISBN: 978-4-286-19173-7

定 価: 1,058円 (本体 980円)

発刊日: 2017/10/15

死神坂の月 風魔小太郎血風録
安芸宗一郎

「女衒の源蔵という鬼畜はお前だな」源蔵は身構えた。「俺は江戸の闇を仕切る風魔。貴様の如き外道 ...

ISBN: 978-4-286-19168-3

定 価: 778円 (本体 720円)

発刊日: 2017/10/15

姦計 死神幻十郎
黒崎裕一郎

寅の刻、江戸一番の繁華街、日本橋の乾物問屋に断末魔の叫びが交錯し、血しぶきが飛び散る。江戸界 ...

ISBN: 978-4-286-19171-3

定 価: 821円 (本体 760円)

発刊日: 2017/10/15

あいつは戦争がえり
戸梶圭太

梅津岳人は元通信機器製造販売会社の社員だった。チベットの反共ゲリラの侵略を阻止する名目で中国 ...

ISBN: 978-4-286-19169-0

定 価: 734円 (本体 680円)

発刊日: 2017/10/15

三人の殺意が交錯するとき
与世田兼稔

悪徳社長・岩熊に家業の援助をするフリをして騙され、借金の肩代わりに嫁ぐことになった茉莉子。2 ...

ISBN: 978-4-286-19174-4

定 価: 734円 (本体 680円)

発刊日: 2017/10/15

石田三成(秀吉)VS本多正信(家康)
島添芳実

豊臣家による専制的中央集権体制の確立を急ぐ石田三成と、その最終標的である徳川家の存立のために ...

ISBN: 978-4-286-19176-8

定 価: 734円 (本体 680円)

発刊日: 2017/10/15

空白の絆 暴走弁護士
麻野涼

暴走族から弁護士になった真行寺悟は、暴走族仲間の峰岸孝治から仕事の依頼を受けた。孝治は峰岸工 ...

ISBN: 978-4-286-18978-9

定 価: 778円 (本体 720円)

発刊日: 2017/08/15

ページトップへ 文芸社 草思社