HOME > 文芸社文庫 一覧 > 新米女刑事

新米女刑事

新米女刑事

南英男
みなみひでお

半沢一警部補は、東京・町田署の刑事課強行犯係の係長だ。長年培ってきた職人的な勘や第六感を大事にする職人肌の刑事だ。部下たちから親方と慕われている。そんな半沢のもとに、警察学校生・伊織奈穂巡査が刑事実習に来て、彼は教育係を命じられる。研修初日、殺人事件が発生する。父娘ほど年齢差のある職人デカと新米女刑事が、こつこつと地道な捜査を開始した!

著者プロフィール

1944年東京生まれ。
明治大学卒業後、雑誌編集者を経て青春小説など執筆して人気を博す。
1985年『街に棲む野獣』以降、ハード・サスペンスに取り組む。
ベストセラーになった「毒蜜」シリーズ、「囮刑事」シリーズ、「強請屋稼業」シリーズなど著書多数。
近著には『甘い毒 遊撃警視』『仕掛け 警視庁特命遊撃班』などがある。

※この情報は、2019年6月時点のものです。

定価
:836円 (本体 760円)

頁数
:308

発刊日
:2019/06/15

ISBN
:978-4-286-21019-3

ページトップへ 文芸社 草思社