HOME > 文芸社文庫 一覧 > 革命警察軍SOLDAT(ゾル) 中巻

革命警察軍SOLDAT(ゾル) 中巻

革命警察軍SOLDAT(ゾル) 中巻

森詠
もりえい

超国家機関「ヤマト」から密命を帯びた最高戦士「ゾル」こと西園寺聖は、千葉の幕張にある病院を占拠し、患者たちを人質に取ったテロリストを制圧すべく、スダックの隊員と危険な任務に立ち向かった。一方、もうひとつの歴史を証明するオーパーツを手に入れ、異次元のパラレルワールドが存在することを知り、その真実を突き止めるべく「マコンド作戦」という最高機密を調べ始める──!!

著者プロフィール

作家・戦略問題研究家。
東京外国語大学(国際専修課程)卒。
ジャーナリストとして、中東アラブ諸国、西アジア、中国、東南アジア、アフリカ、中南米など各地を巡り、パレスチナ戦争、レバノン内戦、イランイスラム革命、イランイラク戦争、湾岸戦争などを取材。
主なノンフィクション作品に『黒の機関』『資源戦略』『石油帝国の陰謀』『中東の挑戦』など。
小説作品は『日本封鎖』『燃える波濤』(日本冒険小説協会大賞)『日本朝鮮戦争』『新・日本中国戦争』『イスラム大戦』などの冒険小説や近未来シミュレーション小説がある。

※この情報は、2018年2月時点のものです。

定価
:778円 (本体 720円)

頁数
:292

発刊日
:2018/02/15

ISBN
:978-4-286-19518-6

ページトップへ 文芸社 草思社