HOME > 文芸社文庫 一覧 > 17歳のモンスター

17歳のモンスター

17歳のモンスター

田中ヒロマサ
たなかひろまさ

「追う側は追われる側になるとぱったりとやめるわ」バイト先の店長のストーカー行為に悩み、先輩に助言をもらった真子。すべては迷惑行為をやめさせるための反撃のはずだったが、徐々に真子の中の狂気が頭をもたげる。歯車が狂いだしたら最後、誰も彼女を止められない…。戦慄のサスペンス。

著者プロフィール

1974年生まれ。
東京都町田市出身。
法政大学法学部卒業。
2002年『想子は1/2死んでいる』でデビュー。
2003年小学館パレットノベル大賞期待賞受賞。
2004年『明日もし彼と彼女がストーカーになったら』で文芸社第5回U-30大賞受賞。2010年『17歳のモンスター』に改題・一部内容を修正し発刊。
2007年『ギャル系弁護士芹沢アイリと報道被害の少女』で文芸社VA出版文化賞受賞。
ライターとして活動中。

※この情報は、2017年12月時点のものです。

定価
:713円 (本体 660円)

頁数
:304

発刊日
:2017/12/15

ISBN
:978-4-286-19353-3

ページトップへ 文芸社 草思社