HOME > 文芸社文庫 一覧 > ジョニー・ゲップを探して

ジョニー・ゲップを探して

ジョニー・ゲップを探して

幻の浅草ピン芸人

阿野冠
あのかん

カンカン帽をかぶった男は、みんな人生の負け犬だ。そう、おいらの憧れるピン芸人ジョニー・ゲップも例外でない。その師匠が新年早々に、根岸の安アパートで急死した。死に水をとったのは、入門十日目のおいらだった。師匠の借金でヤクザに脅され、内妻のストリッパーに振り回され、芸人仲間には騙されると散々だ──涙と笑いの芸人人生を痛快に描いた、衝撃のデビュー作、ついに文庫化!!

著者プロフィール

1993年6月2日生まれ。
東京の下町で野球少年として育つ。
小学一年生の時、NHK東京放送児童劇団に入り、子役としてドラマや教育テレビ等に出演。
その後コメディアンをめざす。
≪十二歳の文学賞≫応募をきっかけに、中学生で作家デビュー。
高校時代に『ジョニー・ゲップを探して』(ナショナル出版)『花丸リンネの推理』(角川書店)を出版。
慶応大学法学部卒。

※この情報は、2017年12月時点のものです。

定価
:648円 (本体 600円)

頁数
:236

発刊日
:2017/12/15

ISBN
:978-4-286-19347-2

ページトップへ 文芸社 草思社