HOME > 文芸社文庫 一覧 > あくなき薩長の謀略 戊辰戦争

あくなき薩長の謀略 戊辰戦争

あくなき薩長の謀略 戊辰戦争

明治維新に隠された卑劣な真実

星亮一
ほしりょういち

どんな手を使っていたとしても、勝った者だけが正義と見なされる。欺かれ裏切られ、勝てる戦にも負けるしかなく、敗者として虐げられる屈辱。壮絶な戊辰戦争は、その勝敗が決まった後も民を長く苦しめることとなった。勝てば官軍負ければ賊軍という運命の分かれ目。語られていない明治維新の影に葬られた悲しく残虐な真実を詳らかに解く。

著者プロフィール

1956年東京生まれ。
日本料理専門誌の編集者を経て文芸小説誌編集者となる。
その後、独立して出版プランナーとして多くの書籍を制作。
また広告業界でも広告プランナーとして大手企業のPR活動を展開する。
2015年4月、双葉社より『絵師金蔵 闇の道しるべシリーズ・奈落』で時代小説デビュー。
以降、絵師金蔵 闇の道しるべシリーズ『能面』『黒幕』を相次いで発表し、期待の新人として注目される。

※この情報は、2017年10月時点のものです。

定価
:734円 (本体 680円)

頁数
:256

発刊日
:2017/10/15

ISBN
:978-4-286-19175-1

ページトップへ 文芸社 草思社