HOME > 文芸社文庫 一覧 > 倒産仕掛人

倒産仕掛人

倒産仕掛人

杉田望
すぎたのぞむ

高い技術の蓄積とブランド力を持ちながら、経営能力のない二代目が跡を継いでしまい、本業は優良企業でありながら、ゴルフ場経営が不良債権化し破綻状態にある老舗製菓会社。腐臭を放つ標的を安く買い叩き、上場益を稼ぎ出せ! そんな自分を世間は倒産仕掛人と呼ぶ。不良債権ビジネスに群がる、商社やメガバンクの暗闘を活写した衝撃の経済小説。

著者プロフィール

1943年、樺太大泊生まれ。
早稲田大学中退。
専門誌編集長、社長を経て、1988年より作家専業。

■著書
『小説半導体戦争』(講談社)
『小説国際プラント・ビジネス戦争』(講談社)
『香港密約』(講談社)
『自動車密約』(講談社)
『不正会計』(講談社)
『満鉄中央試験試験所』(講談社、徳間文庫)
『華南密約』(徳間書店)
『大蔵省腐敗官僚』(徳間書店)
『崩壊商社』(徳間書店)
『金融崩壊』(徳間書店)
『金融破地獄 小説日本債券信用銀行』(同朋舎)
『巨悪』(小学館)
『アカハラ』(毎日新聞社)
『総理殉職』(大和書房)
『天才大悪党―昭和の大宰相田中角栄の革命』(大和書房)
『無限大経営』(幻冬舎)
など多数。

※この情報は、2017年4月時点のものです。

定価
:778円 (本体 720円)

頁数
:348

発刊日
:2017/04/15

ISBN
:978-4-286-18565-1

ページトップへ 文芸社 草思社