HOME > 文芸社文庫 一覧 > 翔、曰く

翔、曰く

翔、曰く

哀川翔
あいかわしょう

ただひたすらに真っ直ぐに生きる男、哀川翔。「嘘をつかない」「人を傷つけない」「人のものは盗まない」という、人として当たり前の、しかし、きっちり守るにはしんどい三箇条を守り続ける真似のできない生き方に、いつしか誰もが魅かれていく。すべてをコツコツとやり続けてきた経験から出た言葉は、グッと心に入ってくる。今だからこそ感じたい、哀川翔という男の魂の言葉がここに。

著者プロフィール

1961年5月24日生まれ。
1984年、一世風靡セピアの一員として、『前略、道の上より』でデビューし大ヒットを飛ばす。
1988年、長渕剛主演のドラマ『とんぼ』(TBS系列)に出演。
1990年には東映Vシネマ『ネオチンピラ鉄砲玉ぴゅ〜』(高橋伴明監督)に主演し、大好評を博す。
以後、俳優業をメインとし、数多くのVシネマや映画に出演。
1994年、現夫人である青地公美さんと運命的な出会いをし、翌1995年に結婚。
現在は5人の父親である。

哀川翔 公式サイト

定価
:626円 (本体 580円)

頁数
:236

発刊日
:2012/02/15

ISBN
:978-4-286-11997-7

ページトップへ 文芸社 草思社