HOME > 文芸社文庫 一覧 > 辞めるなキケン!

辞めるなキケン!

辞めるなキケン!

年収300万円未満時代の会社との付き合い方

森永卓郎
もりながたくろう

今の世の中は、小泉政権時代以上に弱肉強食化が進んでいる。格差社会の拡大だ。労働者全体に占める非正社員の割合は、4人に1人の世の中から、もはや4割の人が非正社員という世の中に変わった。正社員の立場を確保していれば、なんとか生活できる給料を受け取ることができる。ならば、絶対に死守しなければならないのは、正社員の立場だ──。すべてのサラリーマンよ、幸せに生き残れ!

著者プロフィール

経済アナリスト、獨協大学経済学部教授。
専門分野はマクロ経済学、計量経済学、労働経済。
1957年東京生まれ。
東京大学経済学部卒。
日本専売公社、日本経済研究センター(出向)、三井情報開発総合研究所、三和総合研究所(現三菱UFJリサーチ&コンサルティング〈株〉)を経て2007年独立。
テレビ、雑誌などで活躍。
ベストセラー『年収300万円時代を生き抜く経済学』(光文社)をはじめ著書も多数。

定価
:626円 (本体 580円)

頁数
:164

発刊日
:2011/12/15

ISBN
:978-4-286-11827-7

ページトップへ 文芸社 草思社