HOME > 文芸社文庫 一覧 > 放射性物質から身を守る食品

放射性物質から身を守る食品

放射性物質から身を守る食品

内部被ばくの処方箋

伊藤翠
いとうすい

3・11大地震と津波、それに続く福島第一原発1号機と3号機の爆発シーン。原発事故によって土壌や海が広い範囲にわたって汚染された、これにより、空気や水、食べ物などを通じて放射性物質が体に侵入してくる。できるだけ放射性物質を取り込まないようにしたり、侵入した放射性物質を排出し、がんなどの深刻な病に進展しないようにするには、食事や生活スタイルをどう改善したらよいか? 食養学と民間療法で、解毒力・免疫力を高めよう。

著者プロフィール

1957年静岡県生まれ。
編集者を経て、医学ジャーナリストに。
食や健康をテーマにした取材を続けている。
日本の食養学や民間療法、欧米のオルタナティブ・メディスンに通じている。

■著・監修
『薬草茶でキレイになる!』(双葉社)
『マクロビオティック式養生生活』(洋泉社)
『クスリになる食べ物』(主婦と生活社)など。

定価
:605円 (本体 560円)

頁数
:204

発刊日
:2011/08/15

ISBN
:978-4-286-11225-1

ページトップへ 文芸社 草思社