HOME > 文芸社文庫 一覧 > トンデモ日本史の真相 人物伝承編

トンデモ日本史の真相 人物伝承編

トンデモ日本史の真相 人物伝承編

原田実
はらだみのる

大河ドラマや歴史小説、都市伝説雑誌等で紹介される日本史上のエピソード、「あれ、ほんとなのかな?」と気になったことはありませんか? 日本の歴史でまことしやかに語られてきた奇説・珍説・伝承等を徹底検証! 『竹内文書』『秀真伝』『富士宮下文書』/聖徳太子非実在説/フルベッキ集合写真/明智光秀=利休、天海説/松尾芭蕉隠密説/出口王仁三郎/漂泊民サンカの暗号文字…他を取り上げる。(解説・芦辺拓)

著者プロフィール

1961年広島市生まれ。
広島市在住。
歴史・偽史研究家。
と学会会員。
龍谷大学卒業後、1984年から3年半、八幡書店に勤務。
その後、広島大学研究生、昭和薬科大学文化史・心理学研究室助手(1990〜93年)を経て、執筆活動に入る。
元「市民の古代研究会」代表(2001〜02年)。

■著書
日本トンデモ人物伝』(文芸社)
トンデモ日本史の真相 史跡お宝編』(文芸社文庫)
『邪馬台国浪漫譚』(梓書院)
『日本の神々をサブカル世界に大追跡』(ビイング・ネット・プレス)
『トンデモ偽史の世界』(楽工社)
『もののけの正体』(新潮社)
検証 陰謀論はどこまで真実か』(共著、文芸社)など著書・論考多数。

■HP「原田実の幻想研究室」
http://www8.ocn.ne.jp/~douji/

定価
:691円 (本体 640円)

頁数
:248

発刊日
:2011/04/05

ISBN
:978-4-286-10809-4

ページトップへ 文芸社 草思社